星読み

海王星うお座時代:本格化する風の時代を前に取り組みたいこと

更新日:

こんにちは。星読みヒーリングサロンAngelicTwinkleのルナリエです。
2020年年末に風の時代に入り、目の回るようなスピードで物事が動いていますね。

2021年ももうすぐ後半に突入しそうですね。
2021年後半のイヤーリーディングは、こちらをご覧ください。

今日は「海王星うお座時代」に想いを馳せていました。

海王星うお座時代の特徴

2011年~2025年は、海王星うお座時代です。現在は2021年6月ですから、海王星うお座時代の終わりまであと4年を切った…というところ。

海王星はうお座の支配星なので、うお座らしさが発揮されていきます。
あらゆるものの境界を外していくのがうお座なのですが、スピリチュアル、精神、癒し、ふわっとしたもの、お酒やドラッグなども海王星の象徴です。


「共感力」もうお座らしいですね。
先日テレビを見ていたら、中高生女子の間で「エモい」(エモーショナルで、感情を揺さぶられるということ?)という言葉が流行っているのだとか。時代を感じさせますね。

脱力系、や現実逃避、もある意味海王星うお座らしいと言えるでしょう。

2025年3月海王星はおひつじ座へ:2023年~2025年は風の時代が本格化

そんな海王星うお座時代ですが、
2025年3月からは、海王星がおひつじ座へと移動していきます。(完全移行ではなく、一時滞在です。)
この前後は、かなり大きく変化が起こるのではないかと思っています。

というのも、おひつじ座は占星学でいう12サインのはじまり。スタート!のサインです。
さらに海王星は約165年をかけて太陽の周りを一周します。
つまり、165年ぶりに新しい海王星の時代に入っていく…!ということなんですね。

さらにさらに、海王星は時代を紡ぐ天体ですが、他にも大きく影響を与える天体があります。
徹底的な変化、破壊と再生の冥王星は、2023年3月にみずがめ座へ。
2025年3月には、海王星がおひつじ座へ。
新しい変化・改革を促す天王星は、2025年7月にふたご座へ…。
時代を紡ぐ・時代を彩る天体が次々とサインを移していきます。

2023年~2025年は再び時代が大きく動いて行く時期になりそう。
2008~2015年頃も、長く続いていた占星学イベント「カーディナル・クライマックス」がありました。思い出してしまいますね。
カーディナル・クライマックスほどの大きな変化ではないかも知れませんが「風の時代」の流れが本格化していく・強まっていく期間になりそうです。

2020年年末からスタートしている「土星みずがめ座時代」は、その先駆け的存在。
これだけ大きく変化が起こっていますが、まずは「風の時代」に入っていくためのシステム・土壌作りの段階と言えるかも知れません…!

本格化していく風の時代に備えよう

2023~2025年に本格化していく「風の時代」への流れ。
2020年の記事ですが「グレート・コンジャンクション期の歩き方」も参考にされて下さい。

スピード感のある風の時代のエネルギーは特に女性は苦手…と感じる方も多いのではないかな、と思っています。天体のエネルギーに促されていても、何となく…では波に乗っていくことは難しいかも知れません。

必要な事に取り組んでおきましょうね。

では、何が必要か…風の時代の本格化を前に、おそらく誰もが一生に一度になる海王星うお座時代が必要だったのでしょう。
ヒーラーの観点から見ると、海王星うお座時代のポイントはやはり「癒し」と「浄化」になりそうです。

海王星うお座では、加速する「風の時代」のスピード感に乗っていくために2つの事に取り組んでおきましょう…!

  • 動けない原因になっている感情的な傷や痛み、ブロックなどをクリアにしておく
  • 目覚めが促されている(ハイヤーセルフやソウルシステムとの繋がりを深めるよう求められている)

風の時代はマインドも大切になってきますからスピリチュアル業界も大きく変わりそう。。ふわふわっとしたスピリチュアル、は減少していくかも知れません。

軽くなって、スムーズに風の時代の流れに乗っていきましょう。

※ 2011年4月から海王星はうお座に一時滞在をしていました。先駆けのお試し期間のようなもの。
私個人の話で恐縮ですが…まさしく2011年4月からモニターリーディングを開始して、9月にサロンをオープンしていました。

-星読み
-,

Copyright© mariadrops , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。