星読み、エネルギーワーク、各種レイキ伝授

アフロディーテ・フェミニティローズ~女性性を癒し、喜びを思い出す

<遠隔メール・スカイプ・対面>
aphrodite
2016年7月からオリジナルワークとしてご紹介しています。 インナーチャイルドヒーリングやマリー・グレーシアライトのセッションでも 自然と女性性についてはマゼンタが入ってきてヒーリングを届けてくれていました。

2012年までの2000年間、魚座の時代は男性性優位の時代だった…と言われています。 その中で、女性性の傷や痛みは、閉じざるを得ないような流れになっていたのではないでしょうか。

みずがめ座の時代に入り、これからさらに、1人1人の中の女神性が目覚めて本来の力を取り戻していくことが大切になっていきます。
ドランヴァロさんの書籍などでは、特にこの辺りのことに触れられていますね。

特に女性ならではの身体を持つことでの痛みや哀しみにヒーリングを届けてくれるような印象です。
その象徴として、バース・トラウマの癒しというテーマもあるようですし、 セクシャリティに抵抗感がある方にもお勧めです。
エデンの園、のような風景が展開することも何度かありましたので、 テーマになっているのかも知れません。
女性であることを受け入れて伸び伸びと楽しむような自然な流れができたら、 きっとパートナーシップやその他の領域も素敵な流れへと繋がっていくでしょう。
アフロディーテのヒーリングで女性性に対しての必要なブロック解除、癒しが届けられます。

アフロディーテ・フェミニティローズについて


aphrodite

私たちをサポートしてくれるマスター達、天使達、ガイド達には各自の得意分野があります。 アフロディーテのエネルギーは“宇宙的な愛”のマゼンタ。

ガイアとも関わりが深いようで、地母神のようなイメージがあります。 ギリシャ神話などでは、あまり良いイメージに書かれていませんが… 元々はヘルメスと配偶されるなど東方起源のかなり古い女神のようです。

ケルトのイメージに魅かれ、ガイアの中に降りていった際に マゼンタのエネルギーに包まれたという体験をしました。 特に第2チャクラ、子宮などにエネルギーが届けられている感覚があり、 その後は先祖代々受け継いでいるような女性性の痛みが出てきていました。

マリー・グレーシアライトが高次元からの光だとしたら アフロディーテは地上に生きる私たち女性をガイアからサポートしてくれるような イメージを持っています。
・ガイアとの繋がり。
・仙骨のブロック解除。
・聖なるものと俗なるもののバランスを取ること。
もテーマとしてあるようです。

このような方に…

・バーストラウマが気になる方
・セクシャリティに対する抵抗がある方
・女性として、幸せなパートナーシップを築きたい方
・生きる喜びを思い出したい方

セッション内容

セッションに必要な時間は合計45~50分ほどになります。
対面とスカイプの場合は前後のシェアリングを含めて120分程度になるかと思います。 内容は次の通りです。
■アフロディーテ・フェミニティローズ 45~50分
■セッションレポート
スカイプ、対面の場合はヒーリング後のシェアリングタイムで 感じたことやメッセージなどをお伝えします。
遠隔の場合はヒーリングをしながら私が感じたことや、 受け取ったビジョンやメッセージをメールでお伝えします。
■セッション料金
  • アフロディーテ・フェミニティローズ (遠隔・スカイプ) 12,000円
  • アフロディーテ・フェミニティローズ (対面) 14,000円

関連ワーク、記事など

こちらでは、関連ワークやブログ記事をご紹介します。
■関連ワーク
こちらのコラム、ブログ記事も参考にされて下さい。
ミューズ・メタモルフォーゼワークス ~本当の自分に目覚めていくために
おそらくレムリアの女神達のエネルギーによるいくつかのワークを ミューズ・メタモルフォーゼワークスと名付けました。こちらのワークはその中の1つになります。
■関連コラム、記事
こちらのコラム、ブログ記事も参考にされて下さい。
アフロディーテの限界を越えるための一斉ヒーリング
自分が傷つくことを恐れず、深く愛することのできる強さ

ピックアップ

ホロスコープリーディング

エンジェル&ホロスコープリーディング

星と天使からのメッセージをお届けします

マリア・ソウルヒーリング

マリア・ソウルヒーリング

自分らしさを取り戻すためのインナーチャイルドのヒーリング。

女神の変容ワーク

女神の変容ワーク

より深い癒しを必要とする方へ、女神の変容ワーク

レイキ伝授

レイキ伝授

目覚めとセルフヒーリングのためのレイキセミナー。

↑ PAGE TOP