インナーチャイルド

敏感なあなた、傷つきやすいあなたへ

更新日:

AngelicTwinkleのサロンの特徴なのでしょうか。
セッションを受けて下さる方は、とても繊細であったり、優しい方が多いと感じています。

周りの人の思いを大切に、(無意識で)自分よりも優先している方も多いかも知れません。
私の場合は、周囲の人のこと(希望や思惑?)や、昔に作った思い込みを自分よりも優先していたような感じでした。
自分にとっては普通のことなので、特別に我慢しているという感覚や、周囲を優先している感覚はなかったように思います。

また、今の現実は何かがおかしいと感じながらも、どうして良いのか分からずに困っている方も。
自分がしたいこと、望んでいることが良く分からないという方も。

また、そうした方は世渡り上手ではないことも多いので、何処か社会に馴染めないご自分を責めてしまっている方もいらっしゃいます。
なんとか社会に適合しながらも、声にならないモヤッとしたもの、時には叫びのようなものを抱えている方もいらっしゃるかも知れません。

そんなサロンで出会う方とのセッションを通して思うこと…それは「繊細さは、あなたの本当の人生を生きるためのギフト」だということです。

繊細さは、あなたの本当の人生を生きるためのギフト


世の中には「皆で何となく賛成していること」、「真実だと認識されていること」があるように思います。

両親や家族、という狭い範囲なら気づきやすいのですが、集団で思っていること、の幻想に気づくのは
なかなか難しいですね。。その一つが「繊細な人は弱い人だ」という事でした。

以前は、私も『繊細な人=弱い人』という考え方を無意識で受け入れていたのですが…今ならハッキリと言えます。
繊細さや敏感さは、弱さとは違うもの、だと思います。

それは、魂が現生に携えてきている贈り物、ギフトのようなもの、なのだと思います。
物質的な目に見えるものだけではなく、場所に漂っているエネルギーのようなものを感じ取っているのですから。

今度こそ、本当のあなたの人生をいきるために…。
だからこそ、その繊細さをアンテナにして生きて欲しいと思います。

ですが恐らく、敏感であるがゆえに両親や周りの人のエネルギーをダイレクトに感じてしまったり、影響を受けていることも多いように思います。
※ 『プロテクションについてのコラム』もご覧くださいね。

じゃあ、どうすれば良いの?と言う方へのアドバイスは、「あなたのことを一番に尊重してあげて下さい」ということです。
まずは、あなたの内から聞こえてくる声に耳を傾けてみて下さい。

大切なのは、
責めることではなくて、
律することでもなくて、
あなたを愛してあげることです。

もう少し具体的にヒントになりそうなことは。
今の人生で、そしていくつもの過去生で作ってきた思い込みや信念(良いものも悪いものも)で一杯の中では、なかなか本当に進みたい道は見えてこないかも知れません。
頭をフル活用して考えても、たぶん分からずに混乱してしまうかも知れません。

そうした場合は、まずは瞑想をたくさん行ってみる、ヒーリングをたくさん受けてみる、などして「あなたの内面と向き合う作業」をしてみて下さい。

きっと、世界が変わり始めますよ。

 

-インナーチャイルド

Copyright© mariadrops , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.