エネルギーワーク

どうしてレイキをするの?エネ活はじめてみませんか?

投稿日:

レイキセミナーなどで「そもそも、どうしてレイキをするんですか?」と質問を頂くことがあります。

確かに、レイキをはじめたばかりの頃…私もそう思っていたような記憶がよみがえって来ました。

毎日、自然とレイキを使って自分や部屋をヒーリングしていると、当たり前のようになっていますが、改めてレイキヒーリングをする意味について考えてみました。

〇 毎日の浄化やお掃除のため

それでは、どうして毎日お風呂に入るのか、考えてみて下さいね。「1日過ごすことで疲れた体を労わるため」「体を温めるため」「汚れをオフして綺麗にするため」…という答えが一般的かな?と思います。

レイキも、同じような理由で行っています。1日過ごした後は、知らないうちにオーラ(ライトボディ)内にエネルギーの詰まりや停滞、曇りが出てきてしまいます。レイキヒーリングをすることで、曇りがスーッと晴れていくのを感じることが出来ます♪

この、オーラの曇りや詰まりは、何も特別なものではないんですよ。日本で言われている『汚れ』は『気枯れ』だと、どこかで読んだことも記憶に残っています。それゆえに、神社では大祓いの習慣があるのだとか。ですから、あまり深く考えずにヒーリングや瞑想でクリアにしていきます。

そして、これは人だけではなくお部屋も同じ。レイキをかけてあげるとエネルギーのよどみがなくなり、パーッと視界まで明るくなることもあります。特に、部屋の空気が悪くなったと感じた時(エネルギーが低下している時)は違いが分かりやすいです。

気になる空間にはたくさんレイキをかけてあげると良いですね。「職場にたくさんレイキをします…!」と、帰っていかれる方も。

これはまた、心地良い環境や体で過ごすためともいうことが出来ますね。

綺麗に掃除されて整った部屋は誰にとっても気持ちの良いもの。さらに、エネルギー面でもバイブレーションが高く視界まで明るくなるようなお部屋…何だかワクワクしてきませんか?

リラックスして明日への英気を養うことが出来る空間になるはずです♪

〇 学びや進化のためのレイキ

また、心地よい環境や体(ライトボディ)で過ごすため…というのももちろんなのですが、レイキには自己修養という面もあります。

これは、言ってみれば『レイキ道』のようなもの。

毎日バイブレーションの高いレイキエネルギーと繋がることになるので、レイキエネルギーと共振が出来ない部分が炙り出されてきます。『レイキに馴染むために、不要なものをそぎ落としている』とか『ガイドさんたちがテーマを示してくれる』と考えて貰っても良いですね。

好転反応の期間や、学びの期間はしんどいですが…ひとつひとつクリアになっていくことで、より心身魂が軽くなり、バイブレーションの高いものと共振するようになり、自分らしい生き方ができるようになっていきます。

レイキによって進化や学びのスピードが速まります

この辺りは、実はレイキ伝授を受けていなくても起こっているのですが、レイキエナジーと繋がることによって進化や学びの速度が速まっていくのだと思います。

そして、だんだんと大きな塊になっているような部分(深くに押し込んでいた痛みや悲しみ、固定概念など)、前世から持ち越してきたような課題がテーマとして浮上してくるようになります。

その、途方もないエネルギーワークの道への入り口が、レイキなのだと思います。

癒しでありながら、光や学び、進化を齎してくれるレイキヒーリング。あなたや周囲にエネルギーをもたらすためのエネルギー活動、略してエネ活(!?)をはじめてみませんか?

他にも、レイキには様々な効果がありますが、今回はレイキの基本となる大切な部分を取り上げてみました。

 

-エネルギーワーク

Copyright© mariadrops , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.